はじめて格安スマホ

格安SIMと格安スマホで毎月のスマホ料金を今よりずっと安く!

Q&A:格安スマホや格安SIMってサービスや品質悪いんじゃないの?

質問:「格安スマホや格安SIMって安いだけあってサービスや品質悪いんじゃないの?」

回答:

従来の格安スマホや格安SIMは月額料金が大手キャリアに比べて圧倒的に安いのが特徴です。

しかし同時のその安さのせいで、「サービスや品質もお値段相当にあまり期待できない」や、「すごく悪い、すごくデータ通信が遅い」というイメージを持っている人が多くいました。

しかしそれは世の中に格安スマホや格安SIMを提供販売する会社(MVNO)が少なかった数年前までの事です。

現在は低料金で大手キャリア並に通信速度やデータ容量を提供するMVNOが登場してきており、格安スマホや格安SIMを販売提供するMVNO同士で競争が行われることで、「毎月のスマホ代は安く」、そして「サービスや品質は高く」なっています。

ちなみに、ほとんどのMVNOはドコモの回線を利用して運営されているため、通信品質やエリアについてはドコモと遜色なく、またユーザー数が多く人気のあるMVNOほど、ドコモ回線を多く契約し顧客ユーザーに提供しているためより快適に使える傾向になっています。

合わせて読みたい

>> ドコモ回線のMVNOを料金プラン別に比較

 - Q&A